Web-Watching the World

「Web-Watching the World」プレゼント!


「旅のスケッチ」の著者、渡辺節子さんの「Web-Watching the World(インターネットで世界旅行)」を、南雲堂から抽選で10名様にプレゼント致します。
「旅のスケッチ」の感想をお書きの上、応募してください。


Web-Watching the World
締切りは12月末日

−応募方法−

名前E-mail電話番号
郵便番号住所感想

をご記入のうえ、
wnn-c@mm.bch.east.ntt.co.jp までお送りください。
皆様のご応募をお待ちしています。

なお、当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
(提供:南雲堂



Web-Watching the World
インターネットで世界旅行 は・・・。

渡辺節子さんが「渡辺節子の旅のスケッチ」および「Japan Thru Young Eyes」の読者から6人の外国人を募り、全行程サイバースペース上で作成した画期的な本です
アメリカ・カナダ・英国・日本出身の英語教師が故郷や馴染みの地を書いた紀行
日常英語と世界各地の知識が得られるクイズ
各章に著者推薦の臨場感溢れるホームページのURL掲載
大学生向けのテキストですが、中高年の旅好き、英語好きの方の独学あるいは、viertual tripにも使っていただけます。
著者が吹き込んだテープを別売りします。



中高年の旅クラブ
ワールドステイクラブ 会員の声


橘田義弘 様 ( kitsuda@hi-ho.ne.jp) の感想

1) “Web-Watching the World”のうち、Bali,B.C.,Bergenの3編にさっと目を通し、QuizとWeb-Sitesにアクセスしてみました。
いずれも、各地の特徴を簡潔に記述され、慣れぬ単語には日本訳もあり楽しんで読むことが出来ました。
殊にB.C.では私が数年まえに訪れたBCは、「自然が豊かでまさに緑の楽園」と写りましたが、在住の筆者の表現では、森林の過剰伐採と自然破壊の危機と写り、経済と環境保護のジレンマが書かれており、同じ場所を見ても、人による視野の相違が全く異なり面白く思いました。
2) “Web-Watching the World”の特徴として従来の書籍は、出版すると過去」の物になりますが、“Web-Watching the World”は、中味は導入と考えれば、Web-Surfinすることで、いつまでも新鮮で読者の興味次第で満足出来る記事までたどり着くことができるのが画期的です。著者と読者とのメールもしやすく距離感が違うことでしょう。
3) “Web-Watching the World”の応用
個人や団体による旅行計画用資料収集用
潜在的な旅行者(体力、時間、経済的理由で旅行が出来ない人達。例 高齢者、障害者、若い学生など)にバーチャルな世界旅行が体験できる。
ビジネス用
英会話用教材として。
各国のホームページから、産業資材の購入交渉、(商社を通さない直接取り引き)や研究や技術開発の提携や協力などが考えられますが如何でしょうか?


小暮洋子 様 ( aykogure@mx2.ttcn.ne.jp) の感想

いただいたご本のバリのところを読ませていただき、インターネットで推薦urlにアクセスしてみました。英語も勉強でき、臨場感を味わえ、旅行にも行きたくなるという点では大変よろしいと思いました。
久しぶりに学生時代を思い出して試験の答案を書くようにやってみました。けっこう面白かったです。有り難うございました。